HOME » ペニス増大 » 短小克服

【短小必見!】ペニスが大きい人がしていることの共通点とは?

短小克服

2015年06月25日  

a384444108bc5fc45b2c76a5b54af1f1_l

ペニスの大きな人の共通点を、「ふだんしていること」という視点から4つあげましょう。

正しいオナニーを行っている

まずは、オナニーの仕方です。
もっとも一般的なオナニーは、掌を筒状にして陰茎を握り、上下運動するというやり方でしょう。
ペニスの大きな人も基本的にその方法をとります。
ポイントは、同時に亀頭も刺激すること。
ペニスのサイズは亀頭の発達状態によって左右されます。
オナニーの時に亀頭をマッサージすることで発達を促し、その結果ペニスのサイズアップにつながるのです。

睡眠時間も十分に取れている

男を男らしくしているのが男性ホルモン、テストステロンという物質です。
テストステロンは筋肉量を高め、免疫機能を向上させると同時に、活気のある精神状態にする働きがあります。
また、精子を質量ともに向上させ、勃起力や性欲を高めてもくれるという、男性には不可欠なホルモンです。
これは、眠っている間に活発に分泌されるという性質があります。
つまり、睡眠が十分であればそれだけ、男性ホルモンの分泌が活発になり、男性性器の生育も促されるというわけです。

バランスの良い食生活を送っている

食生活もペニスのサイズに関係してきます。
男性ホルモンを促したり、勃起力を向上させたりするミネラル類やアミノ酸が不足していては、男性器を十分に発達させることはできません。
代表的な栄養素は、ナッツや肉類などに多く含まれる「アルギニン」、シジミで有名な「オルニチン」、スーパーアミノ酸と呼ばれ、ウリに多く含まれる「シトルリン」、牡蠣やレバーなどに含有されている「亜鉛」などです。
これらの栄養素をバランスよくとることが、男性力アップにつながるのです。

マカなどの精力を上げるものをプラスαで服用している

バランスの良い食生活が大前提ですが、不足しがちな栄養素や、特に精力を高めてくれる要素をプラスαで取ることも有効です。
代表的なのが「マカ」という、南米ペルー原産の植物。
「天然のバイアグラ」とも呼ばれる、男性にとって頼もしい天然ハーブです。
ペニスの大きな男性の多くは、こうしたサプリを積極的に服用しいるのです。

まとめ

ペニスサイズをアップする方法はいろいろあります。
器具を使う方法もあれば、外科手術によって増大するやり方もあります。
ここでは、「ペニスの大きな人がふだんやっていること」に限定して、4点紹介しました。
どれも、誰もがすぐに始められることばかりでしょう。
ペニスサイズにコンプレックスを持っている人は、試してみるだけの価値はあるはず。
ぜひ、参考になさってください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Return to Top ▲Return to Top ▲ Return to Top ▲Return to Top ▲