HOME » 女の恋愛テクニック » ダメ男の特徴

見捨てるべき残念過ぎる男の特徴とは?こんなダメ男は即刻別れよう!

ダメ男の特徴

2016年03月15日  

dameo-sokkoku-wakareru

「見かけは悪くないのに付き合ってみたら残念過ぎ」という男性は少なくないもの。
ここではそんな男性の特徴を5つ紹介します。

食事のマナーがダメ

もっとも多いのが「食事のマナーがダメ」というタイプ。
これはかなりのイケメンでもありがちで、女性が引いてしまうケースが少なくありません。

背中を丸めて犬食いしたり、食器をかちゃかちゃいわせたり、最悪なのはぺちゃぺちゃ咀嚼音を立てること。
いっしょにお店で食事をすると、こちらが恥ずかしい思いをしますし、目の前でそんな音をさせられれば、気持ち悪くなることだってあるでしょう。
絶対にNGです。

ドケチでお金に細かい

ある程度の倹約家、節約家は悪いことではありません。
浪費家よりも安心してつきあえる男性と言うこともできるでしょう。
けれど、それが度を越した「ドケチ」となると、典型的な残念なタイプになります。

とにかくお金に細かいのがこういう男性の共通点。
1円単位で割り勘にしようとしたり、デート中も常に「どうしたら一番安上がりにすませられるか」を考えているのです。
こんなつまらない男とは、さっさと別れるにこしたことはありません。

元カノの話を平気でする

「鈍感」というのも残念過ぎるオトコの特徴の1つ。
会話の内容にもその鈍感さが出てしまうケースが大変多いのです。

ありがちなのが、元カノの話。

本人には悪気はないのでしょうが、聞かされるほうは不快でしかありません。

自分のことばかり話し、そのほとんどが自慢話

同じく残念な話の内容として、「自慢話」があげられます。

2人で会話しているとき、とにかく自分のことばかり話したがるのが、こういうタイプの男性で、しかもそのほとんどが自慢話なのです。
自己主張が強い、お子ちゃまな性格ということもできるでしょう。

前項の「元カノの話」同様、それを聞かされるこちらとしては、ストレスが溜まるばかりです。
つまり、「体に悪い残念男子」なのです。

時間にルーズ

時間にルーズな男性も避けたほうがいいタイプです。

平気で約束に遅刻する男性は、それだけ相手のことを思いやる気持ちが欠けているわけで、人間性に問題アリということになります。
これもまた、ストレスのもとになりますから、「即刻サヨナラ」をおすすめします。

まとめ

いくら第一印象が良く、「見た目は最高」という男性でも、つきあうことがストレスになってしまっては何にもなりません。

上記の5つの特徴は、何度かデートしたり遊んでいればすぐにわかることですし、意識すれば付き合う前に判断可能な特徴でしょう。
ですから、もし今「いいな~つきあいたいな~」という男性がいる方は、日ごろの「観察」によって、残念過ぎるタイプかどうかチェックするといいでしょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Return to Top ▲Return to Top ▲ Return to Top ▲Return to Top ▲