HOME » 美白 » 紫外線でシミ改善

紫外線によるシミを対策する方法とは?これで夏場の紫外線も怖くない!

紫外線でシミ改善

2015年05月29日  

AG171

シミの原因

シミの原因は、皆さんも意識している事かも知れませんが、紫外線であることが多いです。他にも、年齢を重ねるごとに自然とできてしまったり、生活習慣の乱れや、ストレスを感じ続けていたり、ホルモンバランスに異常をきたすと、シミの原因となります。

シミの大敵紫外線をカットする

しみの1番の原因と言われている紫外線ですが、それをカットする方法として、基本的なこととして、日焼け止めをきちんと、雨や曇りの日にも塗ること、そして日傘や帽子などで日焼け対策をすることです。それ以外にも、シミ予防や紫外線カットに効果があるのが、グレープシードオイルだといわれています。
日焼け止めや基礎化粧品を塗る前にグレープシードオイルを肌に塗ることで、紫外線をカットする効果がありますから、それをした上で、日焼け止めとメイクをすると、より紫外線カット効果があります。

正しいスキンケアでシミ対策

シミ対策に必要になるケアは、美白成分と、さらに傷ついた肌をケアする成分です。つまり、美白成分が配合された(基礎)化粧品や、保湿性の高い物を使用する事が大切です。また、食事を摂る際には、ビタミンCやミネラルをたくさん摂取する事を意識しすると、肌にもその成分が浸透していきます。

肌を保湿してぷるっと清潔な肌を作る

肌の水分が不足すると、シミやしわなどができやすくなる上に、肌もカサカサになります。それは、肌の老廃物を排除する事がむずかしくなるのです。
そうならないように、普段から保湿効果のある化粧品や、よく化粧水を塗ったりして、肌を保湿して、綺麗な肌に整えましょう。

まとめ

夏になると、特にシミの季節がやってきたと思いますよね。紫外線も強く、お肌も荒れやすい時期です。そんな季節が来る前に、今からシミができないように、上記のような方法で、スキンケアをして、さらに、保湿を十分にするようにしましょう。そうすることで、シミ予防だけではなく、しわや肌荒れを防ぐこともできるので、すぐにでも始めてみましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Return to Top ▲Return to Top ▲ Return to Top ▲Return to Top ▲