HOME » 美白 » 日焼け対策の方法

日焼けケアで美白!シミ予備軍にならないための方法とは

日焼け対策の方法

2015年08月02日  

gatag-00011178

とにかく焼かないことが重要!今すぐ始める美白ケア

夏は紫外線が強く、紫外線はメラニン色素を沈着させるので肌が黒くなってしまいます。
その上紫外線というのは肌の老化を促進させるので、シミやシワが増えてしまう結果になります。
だから紫外線は出来るだけ浴びないようにすることが重要で、現代ではいろいろな美白化粧品が販売されていますがそれなら基本的にシミを予防するものです。
つまり既に出来てしまったシミに対してはさほど効果が期待できないということが言えるのでまずは日焼け止めや帽子、日傘等で紫外線対策を行うことが重要です。
その他にも最近は紫外線対策のスプレーなども存在するので美白化粧品と上手に併用して使用しましょう。

もうシミが気になって仕方ない!そんな人にはメディカルエステがおすすめ

既に出来てしまったシミに対して有効なのがメディカルエステだということが出来ます。
メディカルエステとは直訳すると医療エステでリラクゼーション目的のエステと異なり医療知識に基づき医師の監修の元で施術を行っています。
なのでメディカルエステでシミの根本からの解決を目指すことが出来るので、市販の商品を購入するよりずっと美白効果が期待できるといえるのです。

体の中から美白をする方法

体の内側から美白をする方法としては食べ物やサプリメントを使用する方法があります。
野菜や果物はビタミンが豊富で美白効果が期待でき、中でもトマトに含まれるリコピンなどがその効果が高いといわれています。
その他にも肌の新陳代謝を高める為の食品などを摂取する必要があり、主にビタミンやアミノ酸などを取ることを心がけるといいでしょう。

まとめ

美白化粧品というのは基本的にシミを予防するタイプのモノで、美白の為に重要なのは肌を焼かないことだと言えます。
そして既に出来てしまったシミに対して有効なのはメディカルエステということが出来ます。
その他にもサプリメントや食品から栄養素を摂取して体の内側から美白する方法もあります。
特にビタミンやアミノ酸を意識して取るといいでしょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Return to Top ▲Return to Top ▲ Return to Top ▲Return to Top ▲