HOME » 多汗症 » 多汗症の治し方

多汗症の原因は遺伝なの?そんな疑問をお持ちの方に真実をお教えします!

多汗症の治し方

2015年06月12日  

8197e1e395660e955ddcbb764a820d52_l

多汗症は遺伝かどうか

暑いわけでも、運動したわけでもないのに、異常に汗をかくことを多汗症と言います。多汗症は、体質の遺伝によるものではありません。たとえ、両親のいずれかが多汗症で、子どもも多汗症であったとしても、それは体質的なものではなく、性格や環境によるものが大きいと言われています。

多汗症になってしまう原因

本来、汗は体温調節のために出るものですが、多汗症の汗は、ほとんどの場合は精神的ストレスが関係していると言われ、発汗恐怖症とも呼ばれています。ストレスや緊張、不安を感じることによって交感神経が優位に働き、汗腺の働きが活発になってしまうので多量の汗をかいてしまうのです。また、ホルモンバランスや生活習慣の乱れも、多汗症に関係すると言われています。ほとんどが精神的な要因とは言え、感染症や膠原病、糖尿病などの病気が原因となる多汗症もあることを把握しておきましょう。

多汗症の主な症状

手掌多汗症

掌に多量な汗をかきます。運転中ハンドルが汗で滑ったり、書類が濡れてしまう場合があります。

足蹠多汗症

足の裏に多量な汗をかきます。 水虫などになりやすい他、蒸れてにおいの原因となる場合があります。

脇禍多汗症

ワキの下のに多量な汗をかきます。 服に汗ジミができたり、汗のにおいが気になる場合があります。

顔面多汗症

顔面に多量な汗をかきます。

頭部多汗症

頭に多量な汗をかきます。 頭のかゆみやにおいの原因となる場合があります。

また、手掌多汗症と足蹠多汗症は併発している場合が多く、2つを組み合わせて手掌足蹠多汗症と呼ばれています。

多汗症の対策

ここでは精神的な多汗に限っての対策法を紹介します。それは前向きに考えたり、ストレスをためないようにすることが一番効果的です。多汗症であることを気にしないことが一番です。

まとめ

多汗症で悩む人にとっては、異常にたくさん出る汗の対策のために制汗剤を使ったり、専用の石鹸を使ったりしている方もいらっしゃると思います。しかし、多汗症は体質的なものでも遺伝もなく、精神的なストレスや緊張、不安が原因となっている場合が多いと言えます。ですから、前向きに考えて、ストレスをためない生活をするように心がけましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Return to Top ▲Return to Top ▲ Return to Top ▲Return to Top ▲