HOME » 白髪 » 白髪を改善する方法

若白髪を改善する5つの方法とは

白髪を改善する方法

2015年05月11日  

MAX98_jidoriharf201405531

ストレスは抱え込まない

人はストレスを感じるとき自然と筋肉を硬直させる反応があります。
その時、筋肉の硬直で固くなった頭皮は栄養の供給が遮断されます。
そのため、ストレスが多ければ多いほど栄養の比例して遮断される時間が長くなっていきます。
ストレスで白髪が増えるというのはそういう仕組みのことを指します。
ですがストレスはいわばあなたのメンタルの強さの表れでもあります。
ストレスを外へ出す努力をしていき、メンタル強化を行っていけばおのずとストレスにも免疫ができるので、頭皮への栄養供給も滞りなくでき、白髪も減っていきます。
また、効果的な方法として、頭皮マッサージをすると効果的です。
ストレスで硬直した頭皮が、マッサージによってほぐすことができるからです。

適度な運動が若白髪を改善させる

白髪の改善には適度な運動が欠かせません。体を動かすことによって、血行が良くなるので、頭皮への酸素供給もスムーズに行えます。
ですがここで問題なのが、運動量です。汗をだらだらかくような急激な運動ではなく軽く体を動かす程度でいいいのです。
例えば、掃除機を使って部屋の掃除をするなど、ゴロゴロしてしまう土日は、用がなくても散歩したりするなど、ちょっとした運動が血行促進に繋がり、頭皮への酸素供給を補います。
それをこまめにやるようにしておく習慣を付ければ若白髪改善に効果的です。

若白髪は栄養バランスに気を配ることで改善できる

栄養バランスに気を付けましょう。
健康で黒い髪の毛を作り出すのに必要な食材はタンパク質を多く含んだ食材がおすすめです。
例に挙げると、アーモンド、プルーン、海藻、ゴマ、レバー、大豆製品、乳製品などがあります。
緑黄色野菜なども摂取すると効果が得られます。
甘いお菓子や、ジュースは基本的に避けるようにしましょう。

呼吸と姿勢の改善で髪の毛に酸素を行き渡らせる

呼吸や姿勢を正しくすることは健康的な体作りに欠かせません。
正しい呼吸方法は鼻から吸って口から吐く、というものです。基本的に口から吸って口から吐く人が大多数だと思いますが、それを改善することによって鼻から吸うと吸い口が小さいため少し背中を沿る傾向にあるからです。そうすることで、いい姿勢が保たれ、外見からの改善も得られますし、効率のいい呼吸法が身に付くようになります。

最終手段として白髪染めを使う

今は白髪染めの需要も多く、多種多様な白髪染めが売られています。
その中で一番オススメの白髪染めをご紹介いします。
まずは大人気のヘアボーテシーエッセンス泡カラーです。
続いて利尻ヘアカラートリートメントです。

まとめ

白髪はもう治らないからと諦めてはいませんか?
白髪は徹底して治して行こうと取り組めば必ず治るものなのです。
今諦めているのであればもう一度見直してみて下さい。
あなたのその悩み、解決できるかも知れません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Return to Top ▲Return to Top ▲ Return to Top ▲Return to Top ▲