HOME » 白髪 » 白髪を改善する方法

白髪ぼかしシャンプーの”ぼかし”って何なの?

白髪を改善する方法

2016年03月20日  

shiraga-bokashi-shampoo

白髪ぼかしとは

白髪ぼかしとは、文字通り白髪をぼかして、自然に目立たなくさせることを言います。
白髪ぼかしシャンプーをつけて洗うと、毎日続けていくうちに髪色が徐々に白からグレーに。
そしてグレーから黒へ近づけていきます。

染めた時よりも髪色が自然に馴染んでいき、いつの間にか黒髪に近づけていけるので他人からバレることなく、白髪をぼかして目立たなくさせていけるのが最大のメリットです。
床屋などプロにお願いすることもできますし、市販で白髪ぼかしシャンプーの商品が出ているので自宅で気軽に白髪ぼかしを行うことができます。

白髪染めとは違うの?

どちらも白髪染めの薬剤を使っていることには変わりがありません。
白髪染めは一気に黒く染めていきますが、白髪ぼかしはグレーに染めてから徐々に黒に近づけていくもの。
白髪染めのような真っ黒にはなりません。

また、白髪染めは赤系の染料を入れて白髪を黒く見せるため、染料が時間の経過とともに落ちてくると髪が赤っぽくなります。
白髪ぼかしはグレーの染料をつかっているので、落ちてきても赤くなったりすることはありません。
周りに気付かれず、ナチュラルに髪色を変えていけるのが白髪ぼかしのメリットです。

白髪ぼかしシャンプーの特徴

毎日のシャンプーをしながら白髪を徐々に染めていけるので、頭皮や髪へのダメージが少なく、髪が傷みにくいです。
白髪染めに比べて、髪が伸びた時に生え際の白さが気になるなどの心配がありません。
また白髪染めは手間がかかりますし、一人で均一に染めるのは難しいですが、白髪ぼかしシャンプーなら徐々に染まっていくのでムラになりにくく失敗が少ないのが特徴です。

まとめ

白髪染めは黒色が強すぎて不自然な黒髪なってしまったり、髪が伸びた時の生え際が気になります。
しかし白髪ぼかしシャンプーなら、毎日行えるのでそういった心配がありません。
また髪を染め続けて、頭皮へのダメージが気になる人にも白髪ぼかしシャンプーは頭皮にやさしく、髪も傷みにくいのでおすすめです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Return to Top ▲Return to Top ▲ Return to Top ▲Return to Top ▲