HOME » 色気 » 色気を出す方法

女磨きの方法とは?色気を手に入れてモテる女になる方法

色気を出す方法

2015年05月30日  

HOTE86_rotenburotobijyo15103631-(1)

女の色気は内面が重要

外見で見て分かる色気は、見る男性の好む傾向(スレンダーが好き、豊満が好き、など)によって変わります。
肌の露出が多いものを好む男性や、ちらリズムを好む男性、コスチュームに色気を感じる男性…様々ですが
女性らしさやその人の持つ魅力、これまでの生きざま、芯の強さ、品は真似することのできない最大の色気であると考えられます。

健康にすごしてストレスを溜めない

毎日規則正しい睡眠、食事、運動をしている女性と、不規則な生活を送っている女性とではオーラが全く違います。
趣味を通してストレスを解消しつつも、それを生きがいとしている女性は生き生きとした素敵なオーラをまとっています。
飾ったネイルやメイクでは隠しきれない、充実感を得た幸せオーラこそがその人を輝かせる最大の武器であるといえます。

化粧品を使い過ぎると逆効果

メイク道具だけではなく、日ごろのスキンケア商品にも共通することですが、自分の肌質やどう使用すればもっと効果を得られるか、
自分の顔の作りを最大限に活かせるメイクの仕方を知ることが大切です。
また、喫煙や睡眠不足、血行不良を避けることでくすみのない血色の良い肌に近づくことができます。
化粧品に頼るのではなく、自分の持つ力を活かして美しくなろうという意識こそが美意識といえるのではないのでしょうか。

過度なダイエットは色気を無くす

雑誌に載っているモデルや憧れの芸能人のようになりたい!と、ダイエットを頑張る女性は多くいると思います。
しかし、男性ウケはあまり良くないようですね。女性しか持たない体の丸みや柔らかさにこそ男性は色気を感じるようです。
たるんだ体にならないために基盤である筋肉はしっかりつけつつも、食生活や生活リズムを見直す といった健康的なダイエットと、
運動もせずにサプリメントやダイエット補助食品、下剤、絶食に頼った不健康なダイエットとでは全く違います。
自己管理 といった意味でも前者のほうが人間らしい生活をしていますよね。
細ければいい、といった風潮はほんの流行りです。
いつの時代も正統派として生き残っている女性たちは自己管理にストイックで、その妥協しない姿勢こそが最大の魅力でも
あるのではないのでしょうか。

まとめ

着飾った服を脱いだ時、メイクを落とした時、巻いた髪をほどいたとき・・・。
生まれたままの姿になったとき、あなたにはどんな色気が残りますか?
誤ったダイエット方法や美意識でせっかくの魅力をなくしてしまうより、自分の持つ魅力の活かし方を
知っている女性こそ、色気のある女性と言えるのです。
自己管理のできない人間に他のもの(生活やお金、人間関係…)を任せる気にはなれません。
しっかりと自己管理のできる女性にはすてきな生活や人が集まり、それによって更に幸せオーラを放つことが
できるのです。
過度のダイエット、やりすぎな装飾、ストレスとの向き合いきれない生活、すべてをやめてみると
新しい何かに気づけるかもしれませんね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Return to Top ▲Return to Top ▲ Return to Top ▲Return to Top ▲