HOME » 色気 » 色気を出す方法

上品な色気を醸し出すワンランク上の女性になる方法

色気を出す方法

2016年02月08日  

jouhin-iroke-onerank

色気がないとお悩みのアナタヘ

友達や家族から「色気がない」と言われた、また異性になかなか自分を上手にアピールできない、異性として見てもらえないなど、色気がなくて悩んでいる人も多いと思います。
周りの人があなたの魅力に思わず惹かれてしまうような色気の出し方を学びましょう。
きっと以前より自分自身に自信が持てるようになり、その先に幸せが待っているはずです。

上品な色気を醸し出す方法① 香り

色気を出すために効果的になのが香りを用いた方法です。
香水をつけていない人は、まず自分に合う香水を選びましょう。
自分のイメージしている色気のある女性はどんな香りなのか、いろいろな香りを試してみましょう。
香水以外にも、誰かが家に遊びに来るときは香りのあるキャンドルを焚くとあなたの存在が香りともに印象に残ります。

上品な色気を醸し出す方法② メイクを少し変える

メイクを少し変えるだけでも色気は出てきます。
基本的なファンデーションやアイブロウは変えなくてもいいのです。
例えばアイラインを少し長めに引くだけで、女性らしさが増します。
また口紅やグロスの色をピンク系からルージュ系に変えるだけでも、違うのです。

上品な色気を醸し出す方法③ 感性を磨く

また感性が磨かれた女性は色気を放つことができます。
自分には欠点しかない、などと思わず、自分は魅力的だ、恵まれているという感性を持つようにしましょう。
「料理ができる、仕事が速い」というちょっとしたことでもいいのです。
自分に魅力に気づくと、他の人と話した時に、自然に自分をアピールできるようになります。
そんな部分を色気があるな、と感じる人は大勢います。

上品な色気を醸し出す方法④ 肌の露出

肌を露出することは、一見、色気を出す方法だ、と思いがちです。
ただ過度な肌の露出は色気よりも「軽い人、だらしがない」など他の印象を強く与えかねないので注意しましょう。
足を出したら、肩の露出はしない、などバランスが大切になってきます。

まとめ

上品に色気を醸し出せるようになれば、あなたの魅力の虜になる人は出てくるはずです。
香りやメイクを変えるだけでなく、感性を磨き色気を出せるようになりましょう。
素敵な出会いやデートにきっと繋がっていくはずです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Return to Top ▲Return to Top ▲ Return to Top ▲Return to Top ▲