HOME » メンズスキンケア » 男のシミ解消

男のシミ対策!ボツボツした汚い男にならないための方法とは

男のシミ解消

2015年06月22日  

a0001_017236_m

そもそもシミの原因てなに?

シミは主に外部からの刺激によってメラニン色素が発生して肌に沈着することで引き起こります。
紫外線によって皮膚細胞が破壊されることでメラニンの生成は活発になりますし、洗顔などでゴシゴシ擦るような行動も摩擦によってメラニンが生成されてシミになる可能性が高いです。
なのでメイクもせず日焼け止めすらも塗らない男性は肌が無防備になっている状態が長く、その分刺激を受けやすいのでシミも出来やすいと言われています。

喫煙を控える

タバコを吸うのは肌に悪いというのは聞いたことがあると思いますが、その通りでさらにシミの原因にもなります。
喫煙を行うと体内のビタミンCが減っていくのですが、このビタミンCはシミの原因でもあるメラニン色素を抑える効果がある成分なのです。
ですからタバコを吸えばビタミンCが減り、シミを抑える力も弱くなるのでシミが出来やすくなってしまうのです。
また血液中の流れも悪くなりますので、シミ以外にもシワやたるみといったものの原因にもなるので喫煙はなるべく控えるようにしましょう。

美白効果が高い美白化粧水を使う

シミを対策するのは美白効果の高い化粧水を使うのがおすすめです。
特にハイドロキノンと呼ばれる成分は美白効果が高く肌の漂白剤とも呼ばれています。
メラニン色素を抑える効果はもちろんですが、濃いシミが出来てしまってもそれを消してくれる効果もあります。
ただ保湿効果は低いのでハイドロキノン配合の化粧水を買う場合には同時に保湿効果の高いセラミドやヒアルロン酸などの成分も含まれていないか確認をしましょう。

紫外線対策をしてシミができにくい肌に

シミの対策でとても重要なのは紫外線対策です。
日焼け止めを塗るのはもちろんですが、1回だけ塗るのではなく必ず塗り直しも行いましょう。
基本的に夏でも冬でも人間は汗をかくので日焼け止めもその汗で流れて落ちてしまいます。
目安としては2時間~3時間前後で塗り直すようにするのが理想的です。
また長時間の外出の場合は帽子やサングラスなどを活用することでより紫外線を抑えることができます。

まとめ

シミは男性でも出来てしまえばそれだけで印象は老けて見られやすいです。
なので女性同様に男性もシミ対策はとても重要です。
最近ではメンズ用の日焼け止めや化粧品も多く市販されていますので購入も比較的しやすくなったと思います。
また紫外線対策などは夏だけではなく冬でもしっかり行ってください。
基本的に紫外線は1年中地上に降り注いでいるものなので冬だから大丈夫と思っていると後で後悔することになりかねません。
小まめにシミ対策を行うことで印象も大きく変わることですので早めに対策を行っておきましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Return to Top ▲Return to Top ▲ Return to Top ▲Return to Top ▲