HOME » 男の恋愛テクニック » モテる男のテクニック

モテる男の特徴は「つかむ」・「守る」・「気を配る」の3つ!

モテる男のテクニック

2016年03月02日  

tsuka-mamo-kiwo

会話の中でどういう女性かをつかむ

男性は基本的にお喋りが苦手です。
そして聞き上手ならモテると勘違いしている男性が多いのも現実です。
確かに聞き上手な男性はモテるでしょう。
ですが本当にただただ聞いているだけの男性はモテません。

よほどお喋りな女性からはモテるかもしれませんが、この世の中の女性全てが120%お喋りかと言えばそうではなく、70%~80%程度お喋りな女性がほとんどなのです。
適当に相槌さえ打っておけば果てしなく喋り続けるようなそんな漫画のような女性はほとんどいません。
つまり、女性も男性にそれなりに会話を振って欲しいと思っているのです。

その振って貰う会話の内容が、的を得ていると相手も気持ち良くお話してくれます。
その結果、女性の会話は弾み、こっちは更に聞き上手に徹する。
これがモテる男性の王道でしょう。

けっきょく女性は「男性から守られたい」

近年「草食男子」「肉食女子」という言葉がはびこっているように、男性が弱く、女性が強くなってきている世の中かもしれません。
ですが、どれだけ世の中が変わってきたとしても、女性は「男性から守られたい」と思っているものなのです。

でも、男女平等教育を受け、女性の社会進出も進んできている今、女性は強くなってきているのも事実です。

それに、小さい子供を見ていてもそうですが、女性は冷静かつしっかりしています。
何と言っても出産できる性なのですから強くても納得です。
なので、日頃の些細な面では強く出たいのです。

男性なんかにそう簡単には負けたくないのも本音でしょう。
日頃は女性の尻に敷かれているような軟弱男子でも、ここぞという時にこそ男らしさを出す。
男性も大変だと思いますが、いつの時代でも男性は守る性としての遺伝子が備わっているはずなので大丈夫です。

彼女以外の気配りができる

彼女に優しいのは勿論の事、彼女の友達、彼女の家族にも気配りが出来るのはとてもポイントが高いでしょう。
又、彼女の事も大切にするけど、男友達への友情にも厚い男性もポイントが高いです。

今の時代、妻が外に働きに出て夫が専業主夫になるような家庭もあるかもしれませんが、基本的にはまだまだ男性が家庭の
大黒柱となって外に働きに出る家庭がほとんどでしょう。
つまり男性は基本的に定年までは社会で生きていく性なのです。
社会で生きていくという事は、周囲の人への気配りが出来ないと、上手く渡っていく事は出来ません。

学生の頃は優秀だったのに社会人になった途端パッとしない人というのがいます。
それは勉強は出来ても処世術に長けていないのです。
女性はシビアにものを見ています。
目の前の男性がこの世の中を上手く渡って行けるかどうかを冷静に分析しているのです。

まとめ

モテる男性といのはハードルが高そうにも思いますが、ある意味内面勝負という事は頑張り所があるという事です。
外見はある程度持って生まれたものなのでどうしようもない所もありますが、内面は自分が意識して努力していけばいくらでも改善できるのですから。

女性がどんな男性に惹かれるのか、女心を研究し、それを目指して頑張ってみて下さい。
パッとしなかった自分からモテる男性に大変身できるかもしれません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Return to Top ▲Return to Top ▲ Return to Top ▲Return to Top ▲