HOME » 男の恋愛テクニック » モテる男のテクニック

彼女募集のサインを周囲にさり気なく伝えよう!

モテる男のテクニック

2016年02月23日  

kanojobosyu-sign

周囲の人にそれと悟ってもらうための、おすすめのさりげないアピール方法は次の3つです。

予定が無いことをアピール

いつも忙しそうにしていて、口癖のように「予定がある」と言っている男性に対して、女性は声をかける気にはなりません。
「きっと、彼女がいて、プライベートも充実してるんだろう」と考えますから、最初から対象外になってしまうのです。

逆に、いつも「予定が無い」というアピールをしていれば、「一人で暇してるんだ。彼女もいないんだな」ということが伝わります。
その結果、周囲にいる女性のほうから「こんど、誘ってみようかな」と思ってもらえるかもしれません。
あるいは、「自分の友達を紹介してあげようか」という話になる可能性も生まれるのです。

1人暮らしをアピール

「1人暮らし」というのも、大きなアピールポイントと言っていいでしょう。
家族と同居している男性は、どうしても行動に制約が生まれます。

また、女性にしてみれば、「つきあうようになったとき、彼氏の家には遊びに行きにくい」というデメリットも小さくありません。
その点、1人暮らしの男性にはそうした制約や遠慮がないので、大変付き合いやすいのです。
女性は「つきあってみてもいいな」という気持ちになりやすいわけです。

メールの返信がマメでレスが早い

よく言われることですが、モテる男の必須条件の1つが「マメさ」です。
こちらからメールを送ってもなかなか返信がかえってこないような男性は、女性にとって付き合いづらい相手ということになってしまいます。

特に恋人募集中であるなら、女性からのメールの返信をマメにしなくてはなりません。
できるだけレスを早くすることで、「女性に対してマメ」というアピールができます。
と同時に、「実は彼女をほしいと思っている。だから、意識的にこんなに早くレスしている」というアピールにもなるのです。
これはもっともさりげなく、しかも効果的な恋人募集中のアピールと言っていいでしょう。

まとめ

周囲にさりげなく恋人募集中のアピールをする方法を3種類紹介しました。
「1人暮らしで、予定が無く暇してる」というアピールは、ふだんの会話の中にさりげなくするといいでしょう。
複数回、繰り返しアピールすることで、周囲の人の耳に残り、記憶に残りやすくなります。

また、メールの返信をマメにして、レスを早くするというのは、「いつでも」という意識をもって実践しましょう。
「いつでもマメで早い」ということが、無言のアピールになるのです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Return to Top ▲Return to Top ▲ Return to Top ▲Return to Top ▲