HOME » 男の恋愛テクニック » タイプ別女子の特徴

恐ろしい土木系女子の特徴

タイプ別女子の特徴

2016年03月17日  

dobokukei-joshi

土木系女子、略してドボジョ。聞いたことがない人もいるかもしれません。
土木系女子とはその名のとおり、土木系の仕事に従事している女性の事を指します。

本来、土木系の仕事と言えば男性の仕事でした。
しかし最近では、こういった場所にも女性の社会進出が進んでいます。

男性であっても何かと厳しい職場環境で『女性がバリバリと働いている姿がかっこいい』という意見もありますが、土木系女子にはこんな恐ろしい特徴もあります。

何かと男勝り

男性社会の中で日々働いている土木系女子。
それ故に何かと男勝りな部分も多いです。

中には思わず「もう少し女性らしくしようよ」とこっちが言いたくなるような女性もいます。
男勝りであるということは、男性であればいいかもしれません。

しかし、あくまで土木系女子は女性です。
男勝りであればまだいいですが、あまりにも女性らしさをなくして、「女を捨ててる」なんて言われてしまうこともあります。
女性らしさと言うのは大切です。

気が強い

男性社会であるこういった世界では、気が強くなければ生きてはいけません。
歯を食いしばって食らいついていくくらいのガッツが無ければ淘汰されてしまいます。
よく言えば根性がありますが、悪く言えば気が強すぎるなんてことも。

また、女性同士が集まった場合には、この気の強さがあだとなることも多いのです。
男性の中では「女性だから」ということで理解してもらえたことであっても、同じ女性同士であればそうはいきません。
女性はただでさえ嫉妬深い生き物。争いが絶えないなんてこともあるでしょう。

男性のプライド丸つぶれなんてことも

男性社会の中で活躍している土木系女子。
男性だからといっても遠慮はしません。

土木系女子を彼女にした場合、その気の強さや男勝りな性格から、男性側が少しでも情けない行動をとってしまうと「しっかりしてよ!」と言われて男性のプライド丸つぶれなんてことも。
男勝りでかっこいい土木系女子には、それ以上に男らしい男性でないとつりあうことができないのかもしれません。

まとめ

最近になって、かなり世の中に認知されてきた土木系女子。
女性の新たな社会進出の象徴であり、同性である女性からは「かっこいい」と尊敬のまなざしで見られることも多いことでしょう。

しかし、本来の自分達の立場を奪われかねない男性からすると、おちおちしてはいられません。
女性の社会進出が進み、土木系女子がさらに活躍するようになってくると、男性の平均ももっと男らしくならないといけないことになるでしょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Return to Top ▲Return to Top ▲ Return to Top ▲Return to Top ▲