HOME » 男の恋愛テクニック » 猫系女子診断

猫系女子の性格の7つ特徴とは!

猫系女子診断

2015年07月14日  

HIR93_sofa-deneteiruneko

あまり感情を表に出さずに掴みどころがない

猫系女子はプライドが高く自分の感情をさらけ出すことが苦手なので、傍からみたら感情の起伏が少なく捕らえどころがないように見えます。
ですが気を許した相手に対しては甘えたですし、我がままですし、意外と嫉妬深い一面もあります。

自分の時間が好き

自分ひとりの時間や趣味の時間などを大事にしますが、相手に完全に放っておかれることは嫌います。
なので相手の邪魔はせずに、少し離れて見守っているくらうのスタンスで接するのがいいでしょう。

気まぐれで気分屋

猫系女子は猫のように気まぐれで、我がままを言って相手を困らせることをする小悪魔的な魅力があります。
また熱しやすく冷めやすいタイプなので興味があることには集中しますが、翌日にはどうでもよくなるような所があり気分屋に見えます。

不意に甘えてくる

基本ツンデレですが、実は甘えたなので気を許した相手に対しては甘えてきます。
ですがそんな相手に対してもいつでもじゃないのが猫系女子の所以だと言えるのではないでしょうか。

表には出ていないだけで実は嫉妬深い

自分が嫉妬をしていることをプライドが高いので表情や言動に出したりはしませんが、結構嫉妬深いのでお付き合いしている人は注意しましょう。
相手が気にしてないからと言動を改めないと不満が溜まり爆発する際に大変なことになりかねません。

基本インドア思考

猫系女子は拘りが強くマイペースなので基本集団行動や人と協力する必要があるアウトドアには不向きです。
何でも1人でこなしますし、室内で出来る事柄を好む傾向があります。

束縛を嫌う

自由を束縛されることを嫌い自己中心的な振る舞いをする傾向があります。
なのであまり束縛をせずに放任主義な感じに徹していると相手の方から構ってもらいにきます。

まとめ

猫系女子というのは猫っぽい性格の女性のことを意味し特徴としては、感情が出ずに掴みどころがないように見える。
1人の時間を好む、気まぐれに甘えてくる、結構嫉妬深くて基本的にインドア思考です。
またマイペースで束縛を嫌う傾向があるので交際をする場合は放任主義に徹しながらも相手の様子を伺い、相手の方から構ってもらいにくるのを根気よく待ちましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Return to Top ▲Return to Top ▲ Return to Top ▲Return to Top ▲