HOME » 恋愛 » 失恋を乗り越える方法

失恋した心の痛みを癒す5つの方法

失恋を乗り越える方法

2016年03月19日  

itami-iyasu-5

とことん落ち込む

まずは、自分の気持ちに素直になることです。
無理して明るくする必要はありません。

最初は実感が湧かない方もいるかもしれませんが、時間が経つにつれて、自分が傷ついていることに気づいたり、気分が落ち込んでしまったりするかもしれません。
苦しくて、悲しくても、それは正直な自分の気持ちです。

もう、しょうがないのだと開き直ってとことん、自分の心の思うままにしてください。

思い出の品などを捨てる

これまで大切にしていたものかもしれませんが、それを見ることで、悲しい思いをするのなら、捨てた方がいいです。

部屋の掃除のついでにでも、自分の心を整理するつもりで、自分の空間から出してしまうと、心が軽くなり、前向きになれたりします。

部屋の模様替え

上記の思い出の品を捨てる、その次にでも部屋の模様替えをすると、いい気分転換になります。
家具の位置をかえたり、自分好みの壁紙を貼ったり、そうしているうちに自然と楽しくなってくるはずです。

自分好みに変身した部屋は、雰囲気が変わり、居心地がいいはずです。
気分もよくなり、前向きに考えられるようになります。

仕事や趣味に没頭して忘れる

人は一点のものに集中してしまうと、その他のことが見えなくなっていたりします。

仕事や趣味といったものに集中することで、失恋の痛みからまずは遠ざかることです。
その時間が長ければ、自然と悩まなくなっていたりします。
それでも忘れられない方がいるかもしれませんが、仕事や趣味は結果がついてきます。

自分の成し遂げたことを実感して、自己重要感を高めると、自分に自信がついて、以前とは少し違う自分でいられたりします。

新しい恋をする

最終的には、これが一番の方法なのかもしれません。
大事なのは今です。

目の前にいる人を大切にし、充実した日々を過ごすうちに、かつての失恋は過去のものとなります。
新しい出会いに感謝して、自分の気持ちを大切にしてください。

まとめ

5つの方法以外にも、様々な方法があると思われますので、自分に合う方法を取り入れるといいかもしれません。
そして、再三言うようですが、無理はしないことです。

心を休めて、その痛みを乗り越えると、成長した自分がいたりします。
失恋は自分を美しくするきっかけになる可能性があることに気づければ、もうこっちのものです。楽しく生きていきましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Return to Top ▲Return to Top ▲ Return to Top ▲Return to Top ▲