HOME » 恋愛 » 恋愛が成功する方法

日本人に急増中と叫ばれている恋愛回避症候群の特徴とは?

恋愛が成功する方法

2016年03月14日  

renai-kaihi-syoukougun

最近、日本で急増中とされる恋愛回避症候群。
自分はいつも恋愛がうまくいかないと思っている方は、もしかすると当てはまるかもしれません。

恋愛回避症候群の特徴

恋人が欲しいと思っているのになかなか出来ない、または恋人がいてもうまくいかないという方は恋愛回避症候群かもしれません。
それは無意識のうちに自分が幸せになることを回避しているのです。

恋愛回避症候群の症状

・相手からの愛を重く感じてしまう

・相手と一定の距離を置きたがる

・どうすれば自分が主導権を握れるか考えてしまう

・自分のことを話すのが面倒に感じてしまう

・感情を表に出すのが苦手である

・自分の弱い部分を見せたくない

恋愛回避症候群の原因

育ってきた環境が大きな要因ですが、いくつか考えられます。

・親からの無償の愛を感じずに育ってきた

・虐待、育児放棄

・親からの過干渉

・親が命令や支配的な態度

このような偏った環境で育ってきた傾向があります。
恋愛回避症候群の方は心の底ではすごく愛されたいと感じています。
しかし愛情を失う恐怖感の方が勝っていて、相手と親密になることを極端に嫌がるわけですね。

恋愛回避症候群から抜け出すには?

では、次にこの恋愛回避症候群から抜け出すための改善方法について述べていきます。

コミュニケーション

少しずつでいいので相手とのコミニュケーションをはかっていきましょう。
話す雰囲気作りも大事です。
落ち着く場所、音楽、香りも試してみるといいですね。

見つめ直す

自分を見つめ直してみることが大事です。
なぜこうなったのか、子供の時からの育ってきた環境を思い返して、冷静に分析してみましょう。
ノートに書いてみて客観的にすることがポイント。

今の自分を認める

今の症状は幼い頃からの環境が原因で、自分を守るためになってしまったことです。
まずは今の自分を認めてあげましょう。

診察してもらう

敷居は高いかもしれませんが、病院で診察してもらうのが一番の近道と言えるでしょう。
恋愛どころか全ての人間関係がうまくいかずに悩んでいるのならば、専門家の力を借りるのも大切なことです。

恋愛回避症候群の注意点

すぐに治したい気持ちも分かりますが、根本的な原因が深いところにあるのです。
焦らずにゆっくりと実践していきましょう。

まとめ

いかがでしたか?
恋愛回避症候群の方は心のひっかかりをとっていくところからです。
恋愛がうまくいかないのは、自分が悪いからだと決して責めてはいけません。
相手を愛したり愛されたりすることは、とても幸せなことだと考え方を少しずつ改善していければいいですね。
まずは、一歩踏み出していこうという勇気から始まりますよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Return to Top ▲Return to Top ▲ Return to Top ▲Return to Top ▲