HOME » 恋愛 » 長続きする恋愛

学生♀×社会♂のカップルが末永く付き合う方法

長続きする恋愛

2016年02月05日  

suenagaku-tsukiau

彼氏が大学の先輩だった場合、彼氏のほうが先に社会人になってしまう状況というのは、よくあることですね。
それから、知り合い、お付き合いを始めた人が社会人で自分は大学生というようなパターンのカップルも意外と多いものです。
でも、お互いの置かれている環境が全く違う二人には、すれ違いも起きやすいのです。
結果的に取り返しのつかないお別れに至る場合も多々あります。
学生の彼女と社会人の彼氏が別れないように上手に交際するにはどうしたらいいのでしょうか?
二人がいつまでも、恋人同士でいられる3つの方法をご紹介いたしますね。

連絡の頻度の少なさに不満を持たない

社会に出て働くということは、学生とは違い、いろいろ深刻なシチュエーションが存在します。
上司に仕事のことを教えてもらっているかもしれませんし、取引先と大事な商談をしている最中かもしれません。
例えばあなたが、大学の講義中に彼氏と楽しく電話できないのと同じような状況が彼氏の場合はもっと長いということです。
朝出社してから、家に帰るまで、彼氏は仕事に拘束されていると最初から思っておきましょう。
連絡がないからといって、あなたを大切にしていないということではないことを知る事は大切なことです。

彼氏の休息のことも考えてあげよう

社会に出て働くと夜のお付き合いなどもあったり、毎日、ぐったりとするほど、疲れることが山積みです。
休日だからといって、自分とのデートを優先してほしいとワガママを言うのは、得策ではありません。
彼氏ものんびりと頭を休めたり、平日できなかった掃除や洗濯などをすることもありますし、自分の趣味で癒される時間を持ちたいと考えている場合もあります。
お休みの予定は、彼氏が疲れているのか心配りをして、彼氏の休息が優先だということを彼氏にちゃんと伝えましょう。
疲れている時こそ、自分を大切にしてくれるあたなを愛おしいと思ってしまうでしょうね。

自分の学生アピールはしないほうがいい

社会人の彼に、大学生ならではのサークルや、夜遊び、合コンの話などは、しないほうが無難です。
学生の時は、勉強をしていない時は、朝まで遊んだりすることも青春の一ページともいえますが、社会人にとって、そのような学生ならではの話は、既に遠い話です。
気楽な学生の夜遊びの話と自分の社会での責任を考えると、あまりにも住む世界が違うと彼氏は感じてしまいます。
あなたの存在を遠くに感じてしまうことに繋がりますので、気をつけましょう。
勉強や就職活動を頑張っているなどという話は大丈夫です。
彼氏も頑張っているから、自分も頑張れるというような話題は、好感度アップです。

まとめ

社会人の彼氏と学生の彼女がつきあうことは、お互いの環境の違いを良く理解して、相手を思いやる言動が必要になります。
どんな時も、相手の立場を優しい心で受け入れることで、二人の愛は深まり絆も強くなります。
彼氏との環境の違いに嘆くよりも、その困難を利用して、もっともっと愛される女性へと成長して、恋愛を楽しんでくださいね!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Return to Top ▲Return to Top ▲ Return to Top ▲Return to Top ▲