HOME » 恋愛 » 長続きする恋愛

彼氏と長続きする「飽きさせない女性」になる秘訣は?

長続きする恋愛

2016年03月15日  

akisasenai-josei

男性は飽きっぽく、恋人関係を続けているうちに「一緒にいて刺激もないし退屈だなぁ」なんて思われてしまうことも。
そこで、マンネリ防止のためにぜひ参考にしたい、男性から『ずっと一緒にいたいな』と思われちゃう女性の特徴を紹介します。

言葉で気持ちを伝えることができる

彼氏から「かわいいな」と思われ続けるには、自分の気持ちをきちんと彼氏に伝える必要があります。
ありがちなのは、つきあいが長くなったとき「言わなくてもわかってるはず」と思いこんで、「以心伝心」に頼ってしまうこと。
これはNG。

男性は一般的に女性よりも鈍感ですから、言葉で言わないと気持ちは伝わらないのです。
関係を長続きさせる魔法の言葉は、「好きだよ」「ありがとう」「ごめんね」の3つ。
日常的に意識して使うようにしましょう。

時には意図的に彼氏との距離を置くことができる

長続きする女性は、時に応じて、彼氏との距離を意図的に置くことができます。
逆に言うと、つねにべたべたしたがる女性は長続きしないということ。

「最近ちょっと甘えすぎだな」とか「マンネリ気味かも」「会いすぎなのでは?」と自覚したら、精神的にも物理的にも彼氏との距離をとるようにしましょう。
それが「変わらない新鮮さ」につながるのです。

料理に関して向上心

「男の心をつかむためには、その胃袋をつかめ」という言葉を耳にしたことがある人は少なくないでしょう。
男性は「食」に対する欲求が強いので、料理上手な女性に弱いという意味です。
ですから、彼氏との関係を長続きさせるためには、「料理で喜ばせる」という方法が大変有効。

ただ、「いつも同じマンネリ料理」では、飽きられてしまいます。
ですから、常に向上心を持って料理の腕前をみがきましょう。

レパートリーを増やすことも不可欠。
「イタリアンが得意」という女性が、「おふくろの味の和食」をふるまうだけでも、彼氏のハートをつかめます。
もちろん「おいしい」ということが大前提。
努力を怠らないようにしましょう。 

まとめ

「最初のうちは人もうらやむようなラブラブ関係なのに、すぐに彼氏に飽きられて、別れを繰り返す」という女性が少なくありません。
関係が安定するのは良いことですが、それがマンネリになると悪い結果につながってしまいます。

飽きられないポイントは、常に新鮮な印象を彼氏に与えるための努力をすることです。

長続きする女性の特徴について、ここでは、「言葉による表現」「距離を置いて気持ちをリセット」「料理で新鮮さをアピール」という3つを紹介しました。
いずれも、だれでもすぐに真似できるものばかりです。
ぜひ、参考になさってください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Return to Top ▲Return to Top ▲ Return to Top ▲Return to Top ▲