HOME » リフトアップ » むくみ解消の方法

二の腕のむくみを解消する方法をご紹介!簡単でいつでもできるサポーターの効果とは!

むくみ解消の方法

2015年05月31日  

AG073

二の腕サポーターの引き締め効果とは

むくみは、体内に余分な水分が溜まっていることで起こります。普通は汗や尿として余分な水分と共に老廃物を体外に排出する仕組みになっているのですが、代謝が悪いと、うまく水分が排出できずに老廃物が体の中に溜まってしまうのです。そして、老廃物が溜まった状態のままだと、脂肪がつきやすくなります。よく足がむくんだという方はみかけますが、むくみは全身に生じ、二の腕も例外ではありません。むくみを解消することで、二の腕を細く見せることができるのです。
デスクワークなどで長時間同じ姿勢のままでいると、二の腕のたるんだ部分の筋肉を使うことがなく、リンパの流れが滞ってしまい二の腕のむくみの原因になります。そこで、効果的なのが二の腕サポーターなのです。よく足のむくみをとるための着圧ソックスを見かけますが、それの二の腕版だと思っていただければわかりやすいのではないかと思います。二の腕サポーターは、サポーターの締め付けによって、それに反発するように無意識に筋肉を使うのですが、その効果を利用したものなのです。ちょっとした筋トレ効果もあり、たるんでいる皮膚の引き締めにも効果があります。

二の腕サポーターはエクササイズなどをしている時間が無い人に最適

二の腕サポーターは使っているだけで引き締め効果が期待できるので、エクササイズをしている時間がない人に最適です。オフィスなどで仕事をしているときに、こっそりと二の腕サポーターをしておけば、知らず知らずのうちに引き締めることができます。二の腕の引き締めのために筋トレをする方もいると思いますが、二の腕のエクササイズができない時などに補助として使ってみるのもよいでしょう。

二の腕サポーターの引き締め効果は血行促進にも繋がる

二の腕サポーターの適度な着圧によって、血行を促進する効果もあります。血液の流れがよくなることでむくみを解消につながる他、血行促進によって基礎代謝量もアップし、ダイエットへの効果も高めることができます。また、新陳代謝が活発になるので、肌をきれいにする効果も期待できるのです。

まとめ

二の腕太りの原因は脂肪だけではありません。むくみも原因の一つなのです。むくみの解消にはもちろん運動することが大切ですが、運動をできない仕事中などに二の腕サポーターを利用すると、運動だけで引き締めるよりも早く細い腕に近づけることができます。こっそりと二の腕サポーターを使うことで隠れ筋トレをして、引き締まった二の腕になり、周りの人に差をつけてしまいましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Return to Top ▲Return to Top ▲ Return to Top ▲Return to Top ▲