HOME » リフトアップ » 美顔器でたるみ改善

顔のたるみを取るためのヒアルロン酸活用法!あなたの肌を蘇らせる!

美顔器でたるみ改善

2015年09月28日  

model-1431007

ヒアルロン酸臭注射の効果とは

ヒアルロン酸は、もともと人間の身体の細胞に存在しているムコ多糖類の一種です。細胞と細胞とを繋ぐ役割を果たしており、高い保湿力を備えています。お肌のハリとみずみずしさを保つためには、欠かすことのできない成分だと言えます。
ヒアルロン酸を外から注入して肌を持ち上げることで、ほうれい線の解消が期待できます。外科治療に頼ることなく短時間で効果を得ることができるため、人気の高い治療法となっています。

ヒアルロン酸化粧水

ヒアルロン酸は肌の真皮に備わっているものですが、ヒアルロン酸配合化粧水を肌に塗っても、真皮にまで直接入り込んで、ヒアルロン酸を補充してくれるわけではありません。主に、表皮の外側にある角質層の水分量を保持する目的で化粧水に配合されています。

ヒアルロン酸化粧水を効果的に使う方法

洗顔後やお風呂あがりなどは肌全体が乾燥していますので、まず化粧水で肌を整えましょう。特に乾燥しているところや、かさつきが気になる部分に適量を手にとってよくなじませるといいです。
化粧水を上手に浸透させるコツは、顔につける前に、手で温めてからなじませることです。また、指で塗るのではなく、手の平全部を使って顔全体を覆うようにして優しく包み込むようになじませましょう。目安は、肌に手が吸い付くような感触になるまで。肌が本当にうるおっている感覚になります。

まとめ

顔のたるみを取る方法としてヒアルロン酸がポイントになります。ヒアルロン酸は、高い保湿力があり、肌のハリやみずみずしさをとりもどしてくれます。特にヒアルロン酸による注射は、短期間で効果が期待できるとされています。よく目にするヒアルロン酸化粧水の使い方のポイントは、しっかりと洗顔で汚れ、水気を拭き取った後に肌になじませるように優しくぬるのがポイントです。

管理人のコメント

管理人の加藤です。

僕の母がこのヒアルロン酸注射をしておりますので、実際の体験談を紹介したいと思います。

僕の母は、ほうれい線を消すためにヒアルロン酸注射をしました。
施術が終わり、帰ってきた母に見せてもらった時は今まであった皮膚のしわがある程度消えていて、それはもう感動しました。
ですが、施術から約2ヶ月程経った時に見るとちょっと違和感があったので施術した記念に撮った母の自撮りを見せてもらいましたが、やはり戻っている。
結局のところ気休め程度の効果しかなかったと言うことです。
ですので、ヒアルロン酸注射を検討されている方は十分注意が必要です。

実際に効果があったという意見が多かったのはやはり化粧水の方です。
即効性が見込めるが、持続力が期待できないヒアルロン酸注射は長期的な対処法としては向いていないようですので、「短期間・即効性」のヒアルロン酸注射か「長期間・効果が現れるのに時間がかかる」ヒアルロン酸化粧水のどちらを選ぶかは個人で選んで検討しましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Return to Top ▲Return to Top ▲ Return to Top ▲Return to Top ▲