HOME » くせ毛 » くせ毛の湿気対策

くせ毛が広がるのはもうイヤ!そんな人に向けたくせ毛の治し方!

くせ毛の湿気対策

2015年07月29日  

70a286a30a2d6c1648724295e3763994_s

くせ毛の人にとって髪の毛の悩みは長年付きまとうことでもあります。
ではくせ毛の人の悩みはどのように解消すればいいのか、今回はそれを詳しくご紹介致します。

広がるくせ毛の原因は湿気

雨が降ると髪の毛が広がるという声をくせ毛の人からはよく聞きます。
これは湿気が原因で髪の毛が広がってしまうのです。
何故かというとくせ毛の人の多くは髪の毛の水分が均等ではなくので、湿った部分と乾いた部分がまばらになって広がってしまうのです。
特に髪の毛が傷んでいるような人は髪の毛が湿気の水分を吸ってしまい余計に広がりやすくしてしまいます。
ですので普通の人以上にくせ毛の人は髪の毛に気を遣うことが大切になります。

まずはシャンプー選びから

こうした広がりなどが気になるくせ毛の方はしっとりと重たい仕上がりになるシャンプーを選びましょう。
こうすることで髪の毛が重さで下がり、変な広がりを防いでくれます。
特に梅雨時期などはこうしたしっとりタイプのシャンプーを使うことをおすすめします。

くせ毛を治すトリートメントのしかた

トリートメントをした髪の毛はすぐに洗い流さないでください。
そして雑巾を絞るように軽く絞って5分程放置してください。
くせ毛に重要なのはトリートメントを浸透させるということです。
ですのでトリートメントの成分がきちんと髪の毛に浸透するように最低でも5分は時間を空けてから洗い流してください。

ドライヤーの使い方をちょっと工夫する

くせ毛がさらに傷んでしまうと広がりも倍増してしまいます。
ですのでドライヤーのかけ方も気を付けなくてはいけません。
根元からドライヤーをかけてしまうと髪の毛が傷んでしまいやすいので必ず外側からかけるように心がけましょう。

思い切ってショートカットにしてしまうのもあり

広がりが気になるという人は髪型をショートカットにしてみるのも良い方法です。
髪の毛を短くすることで広がりも最小限に抑えることができるので毎日の髪の毛のセットが面倒に感じている人にはおすすめです。

まとめ

くせ毛は遺伝などがほとんどですが、まれに髪の毛が傷んでいることによってくせ毛を引き起こしている場合もあります。
ですので髪の毛を毎日ケアしてあげることでくせ毛が治ったという人もいます。
なのでくせ毛に悩む人は誰よりも髪の毛を労わってあげましょう。
そうすることで悩みは少しずつ解消していきます。
どんな悩みでも解消するためには面倒が付き物ですので根気強く髪の毛のケアを心がけでください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Return to Top ▲Return to Top ▲ Return to Top ▲Return to Top ▲