HOME » 健康管理 » 二日酔いを治す方法

二日酔いによる頭痛を解消する方法とは

二日酔いを治す方法

2015年08月23日  

sleeping-buddies-2-1466717

そもそもなぜ二日酔いになると頭痛が起こってしまうのか

楽しくて飲み過ぎてしまった結果、翌日には頭痛を伴った二日酔いになってしまった事がある方、少なくないですよね。
では、二日酔いの時にはどうして頭痛が起こってしまうのでしょうか。
頭痛の原因はアルコールに含まれるアデノシンやアセトアルデヒド、酢酸に血管拡張作用があり、 これが長く続いてしまうと、血管が炎症を起こし、頭痛を引き起こすのです。

水分を補給することが大切

アルコールにより利尿作用が働いてしまいますから、水分が体の中に足りなくなってしまうことで脱水症状になってしまいます。
そんな時には、水分を補給してあげなければいけないのですが、その際には、血管収縮作用のある飲み物であるコーヒーや炭酸飲料、紅茶などのカフェインが含まれた水分を摂ることをおすすめします。

糖分を摂取する

脱水症状によって起こるのが低血糖症というものです。脱水症状を起こすと同時に糖分も失われてしまいます。
そんな時には、糖分が多く含まれているスポーツドリンクなどを飲めば、同時に脱水症状も回復する事ができます。他には果糖を摂ってあげるとよいのですが、酸性の果糖ではなく、オレンジやレモンジュースなどを飲むようにしましょう。

十分な睡眠を取る

二日酔いの頭痛には、十分な睡眠を取ってあげることが重要です。
二日酔いの頭痛やには睡眠不足による体調不良も加わっている場合もあります。それをきちんと解消する事も頭痛を早く治すための方法の1つとなります。

まとめ

アルコールを飲んでいる時にはすごく楽しい気持ちになって、どんどん飲んでしまいますよね。そのせいで翌日は二日酔いになってしまい、ひどい頭痛に苦しまされることになったなんて経験をした事がある方は数多くいるでしょう。その二日酔いで起こる頭痛を解消する方法はこんな方法がありますので、困った時にはこれを実践してみましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Return to Top ▲Return to Top ▲ Return to Top ▲Return to Top ▲