HOME » 血管の病気 » 高血圧の予防する方法

高血圧を予防する方法とは?最近血圧が気になり出したと言う人は必見です!

高血圧の予防する方法

2015年10月17日  

blood-1237550

塩分濃度の高いものを控える

高血圧の原因の1つに塩分の過剰摂取を挙げることが出来ます。
一日の塩分摂取量は10g未満ですので、自分で調理する場合は調味料を少なめにしたり、醤油の代わりにお酢などを使用するように心がけましょう。
あと外食などでもあまり味付けの濃いお店、こってりした料理より味付けの薄めな和食などを選ぶといいでしょう。

ストレスを溜めこまない

ストレスを溜めると血圧にも影響を及ぼします。
なので日頃からストレスを発散するように心がけて、自分なりのストレス解消方法を見つけておくといいでしょう。
カラオケに行き大声を出す、アロマで癒されるといった風に手軽に出来ること程効果的です。

たばこやお酒を控える

タバコというのは血管を収縮させ血液の流れが悪くなるので禁煙することをオススメします。
あとお酒に関しいては少々なら問題ないということが出来ますが、飲みすぎは体に良くありませんし血圧を上げるだけではなく肝臓などを壊す恐れもあります。

適度な運動を心がける

運動不足は血液がドロドロになり高血圧の原因になります。
だから適度な運動をして食生活を改めるだけで大分血圧を下げることが可能なのです。
運動によって心肺機能がアップし血液循環が良好になるので、継続的に体を動かすように心がけましょう。
特にオススメなのは有酸素運動であるウォーキングやジョギングです。また日頃全然運動をしないという人は自転車に乗ることから始めてみるのもいいかもしれません。

良質な睡眠をする

睡眠時間が短い人程高血圧になる割合が高いといった結果が出ています。
なので良質な睡眠を取るように心がけましょう。
その為の環境づくりとして寝る前にはライトをダウンする、パソコンや携帯はなるべく使用しない、肌触りのいい寝具を選ぶといった工夫をするといいでしょう。

まとめ

高血圧を予防する為の方法として塩分控えめの食事を心がける必用があります。
自炊の場合は調味料を控えめにしたり、外食の場合はお店選びに気をつけたり野菜を取るようにしましょう。
その他にもストレスを溜めずに定期的に発散をする事やタバコとお酒を控えて日頃から適度な運動を行うことを心がけましょう。
さらに良質な睡眠をとる為に環境づくりと工夫をすることが大切です。

管理人のコメント

管理人の加藤です。

本文以外に高血圧の予防方法に効果的な方法がもう一つありますのでご紹介したいと思います。

それは血圧を下げる効果がある食材をより多く摂取すると言うことです。
代表的なもので、「ニンニク・オリーブオイル・お酢・貝類・ゴボウ」があり、これらを食生活の中に取り入れていくよう心がけましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Return to Top ▲Return to Top ▲ Return to Top ▲Return to Top ▲