HOME » 血管の病気 » 貧血を改善する食べ物とは

貧血はアサイーで改善できる?その方法とは!

貧血を改善する食べ物とは

2015年10月10日  

blueberries-1622721

なぜアサイーで貧血が解消できるのか

ダイエットに効果的だといわれているスーパーフードのアサイーですが実は貧血の解消にも効果があるのです。
貧血を改善する為に必用な栄養素は鉄分で、鉄分には血液を造る働きがあります。
そしてアサイーは鉄分を始めとしてカルシウム、ミネラルが豊富に含まれた食品なのでアサイーを摂取することで貧血を予防することが出来ます。
ちなみにアサイーはの鉄分保有量がどのくらい高いのかと言うとレバーの3倍、プルーンの9倍ですしフルーツなのでレバーよりずっとクセがなく食べやすいと言えます。

アサイージュースを飲むと良い

アサイーとはヤシ科の植物で見た目はブルーベリーに似ていますが、味の方は酸味も少なくクセがないと言えます。
なのでアサイーをスムージー状にしてグラノーラやフルーツを乗せてはちみつをかけて食べるアサイーボールといった食べ方などがネットなどで紹介されています。
ですが馴染みがない分アレンジなどもしにくくどういった風に食べたらいいのか迷ってしまう人も多いので、アサイージュースなら摂取しやすく毎日飲むことが出来ます。
それに必用量も摂取しやすいので非常にオススメの摂取方法です。

1日200mlを目安に飲む

アサイージュースの毎日の摂取目安は200mℓです。
それを続けることで貧血を改善することが出来ますし、またポリフェノールも含まれているので血液サラサラになり冷え性の改善効果もあります。
そしてアサイーは奇跡のフルーツと言われるほど栄養価が高い食材でダイエット効果、美肌効果、アンチエイジング効果、免疫アップ、目の疲れを取るといった効果があります。
だからアサイーは摂取することで健康的にキレイになることが出来る食材だと言えます。

まとめ

アサイーは貧血を改善するのに必用な栄養素である鉄分を多く含んでいます。
その鉄分保有量はレバーの3倍、プルーンの9倍でアサイージュースにすると確実に必要量を摂取することが可能です。
目安としては1日200mlで貧血改善の他にも血液サラサラ、冷え性の改善、ダイエット、美肌、アンチエイジング、免疫アップ、目の疲れを取るなどの効果が期待できます。

管理人のコメント

管理人の加藤です。

アサイーを食べる際の注意点をご紹介します。

それはアサイーに含まれる食物繊維にあります。
アサイーには豊富な食物繊維が含まれ、便秘解消になりますが取り過ぎてしまうと逆効果になっていまいます。
パウダータイプの物などは一日103gを目安に食べるようにしましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Return to Top ▲Return to Top ▲ Return to Top ▲Return to Top ▲