HOME » 人間関係 » 嫌われる人の特徴

いい人そうに見えたのに・・・実は腹黒い女性の実態

嫌われる人の特徴

2016年01月21日  

iihito-jitsuwa-haraguro

職場やご近所、子供の幼稚園や学校で必ずと言っていいほど現れる腹黒いタイプの女性がいますね。
結果、いつも悩まされてばかりです。
始めのうちは、いい人そうにみえて気が付かないことってありませんか?

まずは、そんな人の実態をまとめてみました。

ニコニコしながら声をかけてくる

知らない世界に入って不安なとき、向こうから挨拶してくれたり声を掛けてもらえると嬉しいものです。
何の確証もないのに、いい人だ、仲良くなれそうと心を許してしまうのです。

いつも親身になって話を聞いてくれる

もともと持って生まれたものなんでしょうか。
些細な話も、悩み事でも何でも話してもいいようなオーラを持っています。
聞き上手というか親身に聞いてくれるので、あれよあれよ・・・とこちらが何でも話してしまいがちに。
これが後で効いてくるのに、その時は気が付かないのです。

うっかり出た他人の陰口にも同調

何でも話せる仲になったとこちらは喜んでいても、実は向こうはそうではなかったのでしょうか。
話の中で、つい抱いている他人への不満をこの人ならと心を許していて話してしまうことがあります。
そんな時も、否定せずに同調して、大変だねと労ってくれます。

友達が多い

実は本性は腹黒くて怖い人なんですが、なんせ人当たりがいいので周りにいつも人がいます。
周りの人は、なぜ、本性を知っても付き合い続けるのでしょうか・・・。

八方美人で本当に美人

友達も多くて顔もきれいで華やかです。
憧れの対象でもあります。
男女問わず惹かれるような魅力的な人です。

でも、どこにでもいい顔をしているようにみえます。
八方美人でもあるのです。

SNSを駆使している

これができる人とそうではない人では、付き合いの幅に差が出ます。
日常を投稿してオープンにしているので、話のネタも多いのです。

SNS上でも、コメントにあふれかえっています。
むしろうらやましいくらいです。
ところが、これも撒き餌の一つなのではないでしょうか。

まとめ

いつも周りに人がいる、この状態ですぐに人の懐に入ってきます。
こちらはいい友達ができたと心を許して何でも話していたのに、ある日突然手のひらを返されます。

情報収集をしていて、不必要だと判断されたら、突然人間関係も切るのでしょうか。

優しいふりをして近づいてきて、何でも話を聞き同調もしてくれるのに、腹の中では否定しながら下げずんでみているのでしょうか。
結果、こちらの情報はいつの間にか流れ出していてはめられているのです。
美人で人当たりもよくて、こんな人になりたいと憧れていたのに、本性は腹黒くて冷たい人だったというわけです。

何度も同じ目に遭っているのに、つい心を許してしまいそうになる腹黒い女性には要注意です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Return to Top ▲Return to Top ▲ Return to Top ▲Return to Top ▲