HOME » 学歴 » 学歴の悩み

有名大学出身者が抱える逆学歴コンプレックスの実態について

学歴の悩み

2016年02月09日  

yumeidaigaku-gyakucom

「もっといい大学を出ていれば」といった後悔や、「あいつは○○大だもんな」と学歴に劣等感を感じることを学歴コンプレックスといいます。
しかし有名大学出身者の中には、有名大学出身であるからこその”逆学歴コンプレックス”を抱えている人もいるのです。

「○大出てるのにその程度?」と言われる

職場で何か失敗をした時や、大企業ではなく中小企業に就職した時に、ここぞとばかりにこういう言い方をする人、います。失敗したことや就職先は学歴とはなんら関係が無いはずなのに、こう言われてしまうのです。
こういったことを言う人は、その人自身が学歴コンプレックスを抱えているのでしょう。
とはいえ、あまりこういうことばかり言われると「それとこれとは関係ないだろ!」と言いたくもなりますよね。

「○大だからってえらそうにするな」と言われる

これは逆学歴コンプレックスを気にせずに堂々としていた人が言われてしまうことが多いです。
謙虚にしていても「謙遜して嫌味」と言われ、堂々としていると「○大だからって」と言われる。
正直、「じゃあどうすればいいんだよ!?」と言いたくもなります。

勉強ばかりしているガリ勉だと思われる

有名大学出身であるということは、恥ずべきことではなく努力の賜物であり、誇れることです。
でも、勉強ばかりしている=がり勉と決め付ける人もいます。いわれの無いレッテルですよね。
こういった人に対しては、勉強以外にも何か特技があるのであればそれをアピールするといいと思いますよ。

恋愛や結婚で相手が引く

これは有名大学出身の女性に多いです。男性の本能的なものなので仕方ないのですが、男性は女性よりも競争心が強く、こういった面でコンプレックスを抱きやすいようです。
その結果、学歴の面で相手より自分のほうが劣っている男性は、気後れしてしまったりドン引きしてしまうのですね。

まとめ

いかがでしたか?有名大学出身者が抱える逆学歴コンプレックスについてまとめてみました。
こうやって見てみると、有名大学出身者が逆学歴コンプレックスを感じる原因となるのは、学歴コンプレックスがある人ですよね。
自分がコンプレックスを抱えているから、有名大学出身であることを悪く言うのです。
逆学歴コンプレックスにしろ、従来の学歴コンプレックスにしろ、気にするだけ無駄だと個人的には思います。
学歴とは”1つの学力の指標”でしかありません。
それだけでその人の良さは決まりません。
学歴は良くなくても、すばらしい人はいっぱいいるのですから。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Return to Top ▲Return to Top ▲ Return to Top ▲Return to Top ▲