HOME » エクササイズ » 二の腕痩せのための筋トレ

ボクササイズで二の腕ダイエット!そのやり方とは

二の腕痩せのための筋トレ

2015年05月31日  

lgf01c201409040100

ボクササイズは有酸素運動と筋トレ両方を一度に行える

誰もが一度や二度はボクササイズについて、耳にしたことがあるのではないでしょうか?ボクササイズは難しそう、ハードそうと二の足を踏んでいたあなたも、ボクササイズについて知ったら、きっとやりたくなるはずです。 ボクササイズは、ボクシングの動きを取り入れたエクササイズで、パンチやステップなどの動きによって全身のいろいろな筋肉を引き締める効果があるだけでなく、有酸素運動による脂肪燃焼効果も期待できます。ということから、二の腕のみならず、美しいボディを手に入れたい女性にはおすすめのダイエット法なのです。

ボクササイズのやり方

音楽に合わせて、ボクシングの動きを行います。やり方は両足を肩幅程度に開き、右足を後ろに引いてかかとを上げ、両方のつま先を斜め右45度に、膝を軽く曲げて立ちます。手は親指を外に出して握り、右肘を脇腹に付けながら右手はあごの横に、左肘は直角に曲げた状態で左手は目の高さに持っていきます。これがボクシングの構えとなります。構えができたら、音楽に合わせて軽くステップを踏みながら、左右同じ回数ずつパンチを繰り返します。パンチをする際には体を捻るようにします。ボクササイズはウォーキングよりもハードな動きなので、同じ時間行った場合、消費カロリーがずっと高いと言えます。代謝が上がるので太りにくい体を維持することができ、パンチの動きにより二の腕はもちろんのこと、背中の引き締めにも非常に効果があり、全身に及ぶ筋肉も引き締めることができます。さらには、音楽に合わせてできるので楽しく、格闘技の動きを取り入れているのでストレス解消にも効果があります。

ボクササイズをするにあたっての注意点~裸足は足裏を傷める~

ボクササイズをするにあたり、注意点もあります。裸足だとステップを踏む際に足裏を痛めたり、爪をひっかけてしまったり、さらには膝にも負担がかかります。専用のシューズを履くことで足をケガから守るだけでなく、騒音対策にもなりますので準備することをおすすめします。あと、たくさん汗をかきますので、水分補給をしっかりするように心がけましょう。

まとめ

ボクササイズは、有酸素運動として脂肪燃焼効果があるので、とてもダイエットに効果的で、二の腕のみならず背中の筋肉も引き締めることができます。しかも続けることで代謝がよくなり、太りにくい体も手に入れることができるのがよいところです。音楽に合わせて行うことができるので楽しく続けられ、ストレス発散にもなるのも魅力的です。きれいな二の腕を目指して、好きな音楽をかけながらボクササイズをやってみましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Return to Top ▲Return to Top ▲ Return to Top ▲Return to Top ▲