HOME » エクササイズ » 体を動かすダイエット

アラフォーとは思えない体つくりを決行!!

体を動かすダイエット

2016年02月13日  

arafour-karadadsukuri

二の腕を鍛えよう!

二の腕を効果的に引き締めるためには、マッサージとエクササイズを併用するのがポイントです。特に、マッサージはお風呂上りの血行がよくなった状態で行うのが◎。
また、二の腕の裏の部分(上腕三頭筋)をエクササイズで鍛えることで、振り袖化した二の腕をスッキリ細くさせることが可能です。

背中を鍛えよう!

ブラジャーに乗った贅肉、はみ肉、丸い背中というのは、年齢を感じさせるマイナス要因です。
これらを解消し、スッキリとした美しい背中をつくるためには、肩甲骨を効果的に動かすことが重要です。
肩甲骨周りには褐色脂肪細胞といって脂肪燃焼に働きかける細胞があるため、以下のようなエクササイズを行うと全身がポカポカ温かくなり、代謝を上げることにもつながり、痩せやすいボディづくりにも効果が期待できます。

お腹を鍛えよう!

腹筋が割れるほど鍛えるのもセクシーではないですし、もちろん、セルライトたっぷりのダブついた、くびれのないお腹も美しさとは程遠いもの。
そのためには、やみくもに腹筋運動をするのではなく、鍛えたい筋肉を意識しながら、ゆっくりとした呼吸で効果的なエクササイズを行いましょう。
「腹横筋」「腹直筋」「大腰筋」「腹斜筋肉」を効率よく鍛え、筋肉のコルセットを自分の体に作ることでサイズダインが期待でき、無理なくお腹を平らにしていくことが可能。継続すれば、カラダ全体の代謝もよくなります!

また、スタミナをつけたいからといって、お肉などのたんぱく質ばかりを食べていたりすると、他の栄養素が足りず、肌が荒れたり、太ったりといいことはありません。
必ず、五大栄養素をバランス良く食べるように心がけましょう。プラスで体づくりに重要なタンパク質を上手く取り入れるといいです。

まとめ

アラフォーとは思えない体づくりのポイントは、一番たるみや筋肉の衰えが気になる腕、背中、お腹を鍛えることです。
無理のない範囲で毎日コツコツやることが体づくりの早道!
さらに、体づくりに大切な食事をとることが大切です。
特にタンパク質は体づくりに重要な栄養素なので積極的にとることをオススメします。
今日から始めて美ボディを手に入れましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Return to Top ▲Return to Top ▲ Return to Top ▲Return to Top ▲