HOME » ED改善 » 心因性EDの改善

オナニーでは勃つのに本番では勃たない理由とは?

心因性EDの改善

2015年10月21日  

a0001_014069_m

緊張などの心因的なものが原因

まず、勃起の仕組みをあげると、勃起というのは、血流が良くなったことによって起こるものです。血流、つまり血管にある血の流れが良くなることを指しますが、緊張などの心因的なものが原因によって、血管は縮小しますから、血流が悪くなってしまうということがあります。
この緊張などの心因的な何かを本番の際に感じてしまうことによって、たたなくなってしまうという事もがあります。
ですから、できる限りリラックスした状態を保つということが本番では必要になってくると言えるでしょう。

ラブホテルなどの環境の変化でも勃たなくなることがある

人は環境の変化によって心が左右されるものです。例えば、引っ越しなどをした際にも自分は感じてはいなくても、心や体はストレスを感じているという方は少なくありません。
これが本番の際にも言えるのです。例えば、ラブホテルなどでそれを試みようと思った時に、いつもと同じ環境ではないために、気持ち的なストレスを抱えてしまいます。つまり、上記と同じように緊張状態に入ってしまいますから、勃たなくなるということもあるのです。

慣れている自宅などで再挑戦してみる

そこで、おすすめな方法が、こういった緊張やストレスを避けるためにも、本番を慣れている自宅などで試してみるということです。
そうすれば、1番和む場所でしょうし、慣れている場所ですから、環境の変化によるストレスは特に抱かないでしょうし、リラックスした気持ちで本番に挑むことができますから、上手くいく可能性が高いのです。

まとめ

男性にとって、本番に勃たないとなると、非常にショックでしょうが、それに直面する女性も、自分には魅力が無いのかと感じてしまい、ショックになり、お互い嫌な気持ちになってしまいます。
そうならないためにも、本番を迎える際には、自分がリラックスできる場所でやること、そしてリラックスした精神・身体状況になれるようにしておきましょう。

管理人のコメント

管理人の加藤です。

本番で勃起を維持するための方法をご紹介します。

それは前戯をしっかりとすることです。
キスやイチャイチャから入ったセックスは興奮度が少なく、初体験の人や経験が少ない人からすると興奮より緊張が勝り、萎えてしまうようです。
興奮の度合いを高めるためにお互いに大きい興奮が得られる状態を作ることが大切です。
ですので前戯が必要になります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Return to Top ▲Return to Top ▲ Return to Top ▲Return to Top ▲