HOME » ED改善 » 筋力アップでED改善

EDの克服はPC筋の強化で改善できる?その方法とは!

筋力アップでED改善

2015年06月29日  

gatag-00004080

そもそもPC筋ってどこにあるの?

勃起力が落ちてしまったという方、インターネットを使って色々と治す方法を探した方も少なくないはずです。その時PC筋を鍛えると良いという言葉を目にした方も多いはずです。
そのPC筋、聞きなれない筋肉ですが、これのある場所は、肛門と恥骨の間、ほぼ睾丸の近くにある筋肉の事を指します。

PC筋を強化するためのトレーニングとは

そのPC筋をどのように鍛えれば良いのでしょうか。
基本的なこのPC筋のトレーニングは、非常に簡単です。肛門を5秒間締めて5秒間緩めるということを繰り返すだけなのです。3ヶ月を目標に続けると良いでしょう。
この動きを10回1セットでやります。できれば、1日これを何度も、座っている時にも立っている時にもやっていただきたいですが、無理であれば就寝前に4セット行うようにしましょう。

下半身のトレーニングも怠らない

PC筋だけではなく、下半身のトレーニングもすると、より効果的です。特に大殿筋、大腿四頭筋や大腿二頭筋など、お尻から膝にかけての筋肉を中心に鍛えましょう。また会陰という、ペニスの付け根から肛門部分に力を込める運動をすると効果的だとされています。

食生活や睡眠を見直すことで勃起に必要な血液循環を良くする

勃起力を上げるためには血液の循環を良くすることがマストです。そうすることで勃起力は高まります。そのためには、食生活が乱れているなと思っていたら食生活を改善し、さらに、疲れは血流を悪くする原因にもなりますから、睡眠をよくとり、疲れを取りましょう。

まとめ

意外と食生活や睡眠不足などの、基本的な理由で勃起力が落ちてしまい、EDになってしまっている方は少なくありません。
その場合には、食生活を改善し、睡眠時間を十分にとるようにしましょう。さらには、上記のようなトレーニングをすることによって、効果は早く出てくるでしょうから、全てを試し、勃起力を高めましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Return to Top ▲Return to Top ▲ Return to Top ▲Return to Top ▲