HOME » 童貞の卒業法 » 童貞を卒業する方法

自分が童貞の原因って?卒業できる方法をご紹介致します。

童貞を卒業する方法

2015年05月18日  

lgf01a201409191900

童貞の原因

一番の原因はコミュニケーションスキルの低さです。
ここ数年の調査で童貞の半数以上がコミュニケーションスキルの低さが目立つという結果が出ています。
女性との会話はおろか男友達ともあまり話さず、半一匹狼状態で過ごしてきてはいませんか?
中学、高校、大学と独りが多いと感じたのならそれはコミュニケーションスキルが低い証拠です。

女性の目線で物事を考えてみる

いきなりコミュ力を上げようとしてもテンパってしまったり、緊張から訳のわからないことを言ってしまうと逆効果です。結局状況に対処できないでしょう。
そこで、まずは女性を知ることから始めてみましょう。
そうすることで、女性の気持ち、いわば女心を知れるはずです。
対処法としてはまず女性誌や女性向けのブログを読んでみるのが効果的です。
女性が男性に何を求めているのかが分かりますし予備知識や豆知識を持ってると少し自信が付くので、女性に話しかけた時の良い話題作りができます。

女性への積極的なアプローチ

女性との会話に慣れてきたら次のSTEPです。
ある意味この段階で童貞が卒業できるかできないかが決まります。
話しかけることや、他愛ない会話や挨拶程度は正直言って誰でもできる段階です。
でも女性に積極的にアプローチして交際までは辿りつくには勇気と決断力と行動力が必要です。でも積極的にアプローチしたい女性、要は好きな女性がいたとして、今までは好きじゃなかったけど話しているうちに好きになり、話しかけるのにどう話しかけたらいいのか困りますよね。
でもここで日々の会話が役立つチャンスです。
その前に好きな女性と話すことに成功していたのなら誕生日、好きなもの、趣味などを覚えておくと後で役に立ちます。
では会話で得た情報を使いまくりましょう。初めは凝ったことはしなくても大丈夫です。
例えば今まで話した、誕生日などのさりげなく聞いたイベントに合わせて何かしてあげるなど、印象に残ることで自分をアピールしていきましょう。
細やかな部分に気を配ることで、必ず女性は振り向いてくれますよ。

早漏改善で自信を付けよう

どうしても気になってしまうのがやはり経験がない、ということです。
それがネックになり結局女性と時を共にする時間が多くても「いざとなったら早漏が原因で嫌われてしまうのではないか」というように自信無く付き合うまではいかないというパターンが多いようです。
では早速早漏を改善していきましょう。
まず早漏の原因とは経験の少なさからくる異常な興奮にあります。
免疫がなく何をしても興奮してしまいます。
でも男なんて初めは大体そんなもんです。
ですからここで童貞でもできる早漏対策です。
これは行為の際の裏ワザですが、女性の局部に自分のものを入れた時出てしまったら、すかさず「空気が入ってるみたいだから入れ直すね」などと言って直す振りして新たなゴムにつけなおしましょう。童貞は初の行為で興奮の絶頂期にあるので1度の射精でそうは萎えません。
そのメカニズムを利用してもう一度チャレンジしてみて下さい。
結構これはバレないものです。

まとめ

コミュニケーションスキルの向上、女性目線での思考、女性へのアプローチ、早漏の裏ワザ。
この4つを頭に入れておくことで童貞卒業への大きな一歩になります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Return to Top ▲Return to Top ▲ Return to Top ▲Return to Top ▲