HOME » 童貞の卒業法 » 童貞を卒業する方法

童貞を卒業するにはまず女性恐怖症を治しましょう!これで童貞は卒業間違い無し!

童貞を卒業する方法

2015年06月26日  

HOTEL86_koibitorouka20150220232157

女性恐怖症になってしまうのは過去のトラウマが原因

そもそも女性が怖いと感じるようになった理由の多くは過去のトラウマによるものが多いです。
たとえば過去に女性から酷い仕打ちを受けた、以前中の良かった女友達から裏切られたなど様々な理由でトラウマを抱えてしまうのが原因になります。

過去のトラウマを克服する方法

過去のトラウマを克服するためにはまずその過去を「終わったもの」にする必要があります。
いくら悩んでも過去は過去なのです。
すでに終わってしまったことですので、今更考え込んでも仕方がありません。
難しいことかもしれませんが、まずは過去を終わったことにして過去から決別することが克服のためには重要です。

自分の得意分野を見つけることで自信に繋がる

女性の前で話が出来なくなったり不安に感じる人の多くは自分に自信が無い人達です。
なので自分に自信になるような趣味や得意分野を見つけることで自分自身の自信に繋げることが出来ます。
映画鑑賞や音楽鑑賞などどんなことでもいいので自分が得意とする分野を見つけると自信が付くだけではなく会話の幅も広がります。

逃げないでちゃんと現実を見る

女性が怖いからという理由で女性から逃げていては根本的な解決には繋がりません。
大切なのは時に逃げないということです。
不安で怖いという気持ちがあったとしてもきちんと向き合うことで徐々に慣れていき、それが女性恐怖症の克服に繋がります。

克服できれば女性との楽しい時間を手に入れられます

女性と遊んだり会話したりというのは同性の友達では味わえないような楽しさが沢山あります。
また恋人同士になれば友達関係とはまた違った幸せと充実感を手に入れることができるので女性恐怖症を克服することで人生は180度変わることでしょう。

重度であればカウンセリングを受けることをオススメします

女性が視界に入っただけで大量の汗をかいたり鼓動が激しくなるなどの症状が酷い場合にはカウンセリングを受けることをおすすめします。
軽度~中度であれば自身で治すことは出来ますが、重度になった場合はなかなか難しくなってきます。
なのでカウンセリングなどを利用してきちんと治療を行うことも大切ですので、自分では治せそうにないと思っている人はカウンセリングなども活用してみましょう。

まとめ

女性恐怖症で日常生活に支障が出ているという男性は少なくありません。
またこうした女性恐怖症が原因で所謂童貞のままという男性も近年多くなってきています。
しかしそのまま放置しておいていいものではありませんので、克服するために動くことが大事になります。
逃げてばかりでは現状は変えることはできませんし、辛い思いは続くだけです。
なので女性ときちんと向き合って克服するという気持ちをしっかり持つことが克服するためには必要なのです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Return to Top ▲Return to Top ▲ Return to Top ▲Return to Top ▲