HOME » キャリアアップ » パワハラ対策

パワハラ上司がウザい!パワハラの正しい解決方法

パワハラ対策

2016年03月14日  

pawahara-uzai

パワハラとは

上司や部下といった上下関係や力関係に差がある関係にかこつけて、下の立場の人に自分の要求を過度に押し付ける状況の事です。
パワハラを行う人の主な特徴として、変に気が強かったり、自分の価値観で考え過ぎている人が挙げられます。

では、これからどうやって、パワハラ相手を対処していくかについて触れていきたいと思います。

関係を浅くする

まず、一番良い対処法は、パワハラを仕掛けてくる人と関わりをなるべく浅くすることです。
居合わせた時、何か理由をつけてどこかに行くなど出来る限りパワハラをする人との接点を減らすのが良いでしょう。

実力者と仲間になる

自分に協力的で好意的な実力者にあなたの事を理解してもらうのがパワハラを防ぐ良い方法だと思います。

やはり、パワハラをされるのは実力を見せれてなかったりする事が原因で、相手がつけあがっているという部分もあります。
そこで実力者にあなたの事を助けてもらえれば良いのです。
なぜなら、実力者もパワハラがある事を良くない事だと考えているはずですし、より正しい事が組織で行われるべきと考えている場合が多いからです。

実力を上げる

そもそもパワハラがあるのは良くない事ですが、どうしても力関係に差があると起きてしまうのです。
なので、あなた自身の実力を伸ばせるような本を読んだり、仕事を頑張るなどといった力関係の差を埋める努力も必要だとでしょう。

心を広く

心を広く構えるというのもおすすめです。
パワハラだと思っている事も実はそうでもなかったり、なんていうこともあるかもしれません。
あなた自身で出来るところは改善していくのがパワハラを防ぐ点で効率が良いのです。

まとめ

パワハラとは組織や力関係に差がある限り起きてしまいがちだが、パワハラをしそうな人を避けたり、あなたの理解者を増やすなど、あなたのできる事をやる事で防げる問題もあります。

すぐに解決できる事ではないかもしれませんが、次第にと解決されていくので根気強く出来る事を行っていきましょう。
いつかあなたの望む人間関係が創れる日が来る事でしょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Return to Top ▲Return to Top ▲ Return to Top ▲Return to Top ▲